•   イメージ作りで楽しさ倍増

○ こんな経験ありませんか?
海外旅行する時、映画ゆかりの地に行ったり、その場所や風景に感動した経験はありませんか?

私はロンドンに旅行した際、「ノッティングヒルの恋人」で主人公が働いていた本屋へ行った事があります。 最寄駅から本屋へ歩いている時、映画と同じ町並みに感動したのを覚えています。

韓国の済州島への旅行前は、韓国ドラマ「太王四神記」全24話を2週間かけて観てから出発しました。 もともと、ドラマのオープンセット場に行く予定だったので、観ておいて良かった!と思いました。

また、ジャッキー・チェン好きな主人は、香港でずっと目が輝いていました。

このような事は大人だけではなく、子供でもあてはまるんです。
子供にとっては海外旅行と言っても、なかなか旅先のことをイメージしにくいものです。
そこで、旅行に行く都市に関係のあるアニメなどを見せてあげるのはいかかでしょうか。


○ 私のおすすめ
たとえば、ビーチリゾートへの旅行でしたら、「リロアンドスティッチ」がおすすめです。
人気がある作品なので見たことがある人も多いと思いますが、この物語はハワイのカウアイ島が舞台となっています。 あくまでハワイが舞台ですが、ハワイだけではなく、グアムやサイパンに旅行する場合でも良いと思いますよ。
我が家は子供はもちろんの事、私自身も「リロアンドスティッチ」にはまってしまいました。

ビーチリゾート系以外ですが、ジブリ作品の「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」は、ヨーロッパの雰囲気を感じさせられる作品です。

アメリカ本土に旅行される場合は、「トイ・ストーリー」「カーズ」が良いと思います。

また、アニメだけではなく、熱帯魚や動物の本・絵本でも同じような効果があります。
シンガポール・タイ方面に旅行される場合は、こちらの方が良いかも知れませんね。

イメージ作り(リロ)
我が家には、リロアンドスティッチのグッズがたくさんあります。
その中の一つ、私のお気に入り、リロアンドスティッチのコップ。

下の子はこれで、コップで飲む練習をしました。