•  クレジットカード

海外旅行に行く時に、ぜひ持っておきたいのがクレジットカード。

でも、なぜ旅行先で必要なのか?
または、カードの種類が多くて何をポイントに選択したら良いか分からない・・・。
そんな疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。

このページでは、そんなクレジットカードの特徴をまとめました。


○ クレジットカードの特徴
・海外旅行での利点
クレジットカードがあれば、ショッピングをする際、現金をたくさん持ち歩く必要がありません。 (もちろん、すべてのお店でカードが使えるわけではありませんし、チップなどで現金も必要です。)

また、海外ではクレジットカードが身分証明書の役割も果たします。
ホテルの宿泊時やレンタカーを借りるときなどに、クレジットカードの提示を求められます。

そして最近では、クレジットカードに海外旅行の保険が付帯サービスとして付いている場合が多い事をご存知ですか? すでにクレジットカードをお持ちの方は、確認してみてくださいね。
 詳しくは → 海外旅行の保険~クレジットカード付帯の保険~

・ポイントについて
クレジットカードで支払いをすると、利用金額に応じてポイントが加算されます。
このポイントですが、クレジットカードによって加算方法が異なります。
例えば、1,000円の利用で1ポイント付与するタイプもあれば、100円の利用で1ポイント付与するカードもあるのです。

貯まったポイントは、カタログなどで賞品や商品券と交換する事ができます。
また、提携航空会社のマイルへの交換が出来るクレジットカードも数多く存在します。
この時、1ポイント=1マイルとは限りません。 これもクレジットカードの種類によって異なりますので、海外旅行を機にマイルを貯めたいと考えている方は、慎重にカードを選択して下さい。

・年会費について
クレジットカードで気になるのは、年会費。
永年無料、初年度無料、一年目から有料のものと大きく3タイプに分類できます。

必ずしも無料だから良いとは一概には言えません。 なぜなら、上記で説明した、「海外旅行の付帯保険」や「ポイント」のシステムに違いがあるからです。
自分のニーズに合わせて、検討してみてはいかがでしょうか。


○ クレジットカードの申し込み
最近、インターネットでの申し込みが主流となってきました。
インターネットで必要事項を書き込んで、送信すれば全て完了・・・と思われる方が多いのですが、申し込み後に身分証明を行う必要があります。

クレジットカード申し込み後にカード会社から郵便が届き、「身分証明書類の提出」「引き落とし口座の届出印鑑の捺印」を行う手順が主流になっています。
また、スピード発行を行っているカード会社では、クレジットカードが「本人限定受取郵便」で届き、受取り時に免許証など身分を証明するものを提示する方法もあります。

一般的には、クレジットカードの発行に3週間程度かかりますので、早めに検討する事をおすすめします。

なお、クレジットカードの種類についてのページもありますので、こちらもご覧下さい。
 → 渡航手続き・クレジットカード~クレジットカードの種類~